投稿日:2022年9月2日

熱絶縁工事と保温工事に違いはあるの?

こんにちは!株式会社ファインテクノです。
弊社は奈良県橿原市を拠点に、大和高田市など県内および関西一円で、保温工事や熱絶縁工事を行っております。
建設業者として、これまでさまざまな実績を積んでまいりました。
今回は「熱絶縁工事と保温工事に違いはあるの?」をテーマにご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

保温工事とは?

Q&A
保温工事は、設備を守るための工事です。
主に空調設備や衛生設備の配管に施されることが一般的ではないでしょうか。
配管には、空気から液体まで多くのものが通ります。
一定の温度を保って送り届けることが大切です。
そこで、保温材で設備を覆い、熱の拡散やエネルギーロスを防ぎます。
この処置があることで、温かいものは温かく、冷たいものは冷たいまま通過することが可能です。
冷暖房の効き目がよくなり、工場では品質保持にもつながるでしょう。
また、保温工事を行うことで外気との接触がなくなります。
配管内外の温度差をなくせるため、結露の発生を防ぐことが可能です。
反対に、保温工事を行わないと、結露によるカビの発生や、機器が故障してしまう恐れがあります。
結果的に設備を守り、人々の健康を守ることにも直結するのです。

熱絶縁工事との違いは?

熱絶縁工事とは、熱の拡散を防ぎ、エネルギーを効率よく使うための工事です。
保温工事でも、熱の影響を防ぐために処置を行います。
放熱や熱吸収を遮ることで、省エネにもつながるでしょう。
従って、設備や環境を守るという目的が同じであり、互いに大きな違いはありません。
熱絶縁工事の一環として保温工事を行うという認識でもよいでしょう。
保温工事の他にも、吹き付けウレタン工事という熱絶縁工事の一種があります。
断熱層を形成することで適切な温度環境を実現する、弊社が力を入れている施工です。
施工場所によって工事も工夫され、省エネに向けて対策をされていることが分かります。

株式会社ファインテクノにお任せください!

見積書と電卓
弊社は、吹き付けウレタン工事をはじめとする熱絶縁工事を承っております。
戸建て住宅やマンション、店舗や工場など多くの現場に携わってまいりました。
ご依頼いただくお客様の幅広いニーズにお応えいたします!
まずは、弊社のお問い合わせページよりご連絡ください。

株式会社ファインテクノで新規スタッフ募集中

奈良県橿原市を拠点に活動する弊社の求人では、現場スタッフを募集しております。
建設業者として、吹き付けウレタン工事や保温工事などの熱絶縁工事に携わってみませんか?
専門知識を身につけ、弊社とともに建設業界を盛り上げていきましょう!
ご興味を持っていただけましたら、弊社の求人情報ページよりご連絡ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

熱絶縁工事は奈良県橿原市の株式会社ファインテクノへ|求人中
株式会社ファインテクノ
〒634-0845 奈良県橿原市中曽司町181-11
TEL:0744-29-9260 FAX:0744-29-9261


関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社ファインテクノでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただ …

【求人募集中】吹付ウレタン工事のメリットをご紹介!

【求人募集中】吹付ウレタン工事のメリット…

こんにちは!株式会社ファインテクノです。 弊社は奈良県橿原市を拠点に関西一円で熱絶縁工事を請け負って …

お問い合わせ  各種募集